採用事例(共同リリース)
8K技術を用いた32:9ワイド映像で、今までにない『次世代型ライブビューイングの中継』に成功
~圧倒的な臨場感の「B.LEAGUE」を超高精細画像で~

2019年1月24日
スカパーJSAT株式会社
アストロデザイン株式会社
株式会社朋栄
日本ビデオシステム株式会社

スカパーJSAT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長:高田 真治、以下、スカパーJSAT)は、次世代型ライブビューイング「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 B.LIVE in TOKYO」(以下 B.LIVE)※1の映像および音響の中継制作を富士通株式会社より受託し、アストロデザイン株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:鈴木 茂昭)、株式会社朋栄(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:清原 克明)、日本ビデオシステム株式会社(本社:愛知県津島市、代表取締役社長:橋口健太郎)の3社協力のもと、8K技術を用いた32:9ワイド映像によるライブビューイングに成功しました。
今回のB.LIVE中継は、スカパーJSATが昨年発表した8K映像2SI分割※2伝送実証実験の成功※3と8K映像による「そうかえん」ライブビューイングの成功※4を受けて実施したものです。高精細な8K技術を用いた32:9ワイド映像での中継制作は、従来の16:9の映像では映しきれないチームのフォーメーションやスポーツならではの臨場感、ゲーム性を表現することのできる今までにない中継技術となります。本中継技術は8Kカメラで制作された映像から32:9の画角に抜き出し、現行の4Kエンコーダー/デコーダーを用いて伝送したものです。今回はより簡易なSQD方式※5で伝送を行い、送受信での確認等の作業効率化と伝送帯域の経済性を両立させるものとなりました。今回の方法のように既存の4K機器を8Kに応用していくことで、導入コストや技術的なハードルを下げる効果が期待できます。今回成功したスポーツ中継に加えて、今後は音楽ライブや演劇など各種イベントのライブビューイングをイベントホールやドームなど多様な場所や場面で活用を目指し、新たな視聴体験の提供に繋がるよう取り組んでまいります。

  • 2019年1月19日(土) 19:10試合開始
  • 中継映像:次世代型ライブビューイング「B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019 B.LIVE in TOKYO」
  • 撮影・送信場所:富山市総合体育館
  • 受信・上映場所:品川プリンスホテル・ステラボール


使用機材:

  • 8Kカメラ キヤノン:K8C/K8B、シャープ:8C-B60A
  • 4Kエンコーダー/デコーダー 富士通:IP-HE950
  • 8Kコンバーター(2SI変換) アストロデザイン:SC-8219
  • TSマルチプレクサー アストロデザイン:CX−5528A-F
  • 12G-SDI対応プロセッサー 朋栄:FA-9600
  • 8Kレコーダー アストロデザイン:HR-7518
  • 8K映像確認用ディスプレイ シャープ:LC-70X500
  • 12G-SDI光伝送機器協力:株式会社日本ビデオシステム
    使用回線:光回線
    伝送レート:100Mbps

システム概要

システム概要図


会場でのライブビューイングの様子

中央スクリーンが32:9ワイド映像

中央スクリーンが32:9ワイド映像

中央の32:9スクリーン

中央の32:9スクリーン

参考:B.LEAGUE によるライブビューイング実施レポート
https://www.bleague.jp/all-stargame2019/blivereport/

※1 B.LEAGUE発の次世代スポーツ観戦スタイルを新しいスポーツ“カルチャー”として普及させていくために最先端のICTテクノロジーを活用したスポーツエンターテインメントとして実施。
※2 2SI分割:データ量が膨大な8K信号を伝送する際は、データを4分割して伝送路の負荷を軽減する方法が用いられ、2画素単位で細かく区切ってまとめる方法(2SI分割, 2 Sample Interleave)。
※3 2018年5月11日付けスカパーJSATプレスリリース:『8K映像を2SI分割4Kエンコーダー/デコーダーでの衛星通信送受信に成功!~パブリックビューイングを8K画質で~』
https://www.sptvjsat.com/load_pdf.php?pTb=t_news_&pRi=1179&pJe=1
※4 2018年8月27日付けスカパーJSATプレスリリース:『8K映像を2SI分割伝送でパブリックビューイングを実施 ~大迫力の「そうかえん」を超高精細画像で~』
https://www.sptvjsat.com/load_pdf.php?pTb=t_news_&pRi=1267&pJe=1
※5 SQD方式:SQD (Square Division)方式は画面を田の字に4分割画面にしてそれぞれを分けて送る方法。今回は2つの4K画面にわけて送受信。

本件に関するお問い合せ

株式会社朋栄 国内営業本部
TEL:03-3446-3121 FAX:03-3446-4451
E-mail: sales@for-a.co.jp

年別アーカイブ

PAGE TOP