HEVC対応エンコーダー/トランスミッター

Dejero PathWay

HEVC対応ラックマウント筐体のエンコーダー/トランスミッター

PathWayは、取材車両または固定設置用に設計され、EthernetまたはWi-Fi、携帯接続をボンディングします。また、携帯電話回線接続と Intelsat からの Ku-Band IP衛星接続を自動的にボンディングする、Dejero CellSatソリューションの一部としてもご利用いただけます。
また、放送局が主伝送能力を失った場合のバックアップ伝送ソリューションとしてお使いいただけます。遠隔スタジオや固定カメラからのフィードにも最適です。

  • HEVC(H.265)エンコーディング:低ビットレートで高品質のビデオを配信。帯域幅が限られ、特に携帯電波が厳しい環境で活用できます。
  • 移動中の中継:車載の外部アンテナを接続し、移動しながらのライブ放送が可能。利用場面に応じて携帯電話から衛星へのスムーズな切り替えも可能です。
  • 安定した配信:最大8つのネットワーク回線をボンディングし、優れた画質を低遅延で、難しい帯域条件においても確実に配信します。
  • マルチパーパス:従来の方式に比べ、固定カメラからの遠隔地ライブ映像を受信する際に費用対効果の高い伝送方法です。どんな場所にカメラを設置しても高い柔軟性を提供します。

関連製品

PAGE TOP