新製品

12G-SDI/IP対応キャラクタジェネレータ(送出機)

VWS-1000シリーズ (暫定版)

12G-SDI、IPインターフェースに対応したテロップ送出機。専用ハードウェアを使用することで、高度な安定性と堅牢性を両立。

3Uサイズの筐体に、テロップ送出機能に加えて、動画送出機能、ミキサー機能を2系統 (4Kは1系統) 搭載します。1台に多機能を搭載することにより、システム内の機器数を抑え、設置スペースと使用電力を削減します。ビデオカードにVideo / Key処理を行うマルチレイヤーミキサーを搭載し、動画へのスーパーインポーズや3Dテロップの合成が可能です。

主な特長

  • 2160/59.94p*1、1080/59.94iに対応
  • 4K UHDのXAVC Intra Class 480、300、HDのXAVC Intra Class 100 (MXFフォーマット) に将来対応予定
  • AVC-Intra 100 (MXFフォーマット) に対応*2
  • 安定した運用を確保するリダンダント電源を標準搭載
  • NVIDIA Quadroシリーズを使用した高性能3Dテロップ送出

*1 4K対応モデルのみ対応
*2 VWS-10MOVMXF-SO (オプション) 実装時

ラインアップ

VWS-1000-C1: HD 1系統 VWS-1000-12G: 12G-SDI対応4K 1系統
VWS-1000: HD 2系統 VWS-1000-IP: IP対応HD 2系統
VWS-1000-4K: quad-link 3G-SDI対応4K 1系統 VWS-1000-IP-4K: IP対応4K 1系統

カタログ・資料

高解像度製品画像

関連製品

PAGE TOP