受注生産(製造には限りがあります。お問合せください。)

フレームレートコンバータ

UFM-30FRC

UFMフレームに実装可能なモジュールタイプのフレームレートコンバータ。
動き補正モード、リニア変換モードを搭載し、映像に合わせた最適な変換が可能。
アップ/ダウン/クロスコンバータも標準搭載。多彩なフォーマット変換を実現。

主な特長

  • 動き補正モード、リニア変換モードの切り換えが可能物体の動きベクトル量を検出し、フレームの物体の動きを生成する「動き補正モード」、前後のフレームから純粋にフレーム変換を行う「リニア変換モード」の2種類を搭載。用途に合わせて使い分けることが可能です。
  • HD/SD-SDI、アナログコンポジット入出力対応1080/59.94i, 1080/50i, 720/59.94p, 720/50p, 525/60, 625/50をはじめとする様々なフォーマットの入力、フレームレート変換をサポートします。
  • アップ/ダウン/クロスコンバータ搭載フレームレートの変換だけでなく、SD からHD へのアップコンバート、HD からSD へのダウンコンバート、更には1080i と720p のクロスコンバートが可能です。

ブロック図

カタログ・資料

高解像度製品画像

関連製品

PAGE TOP