新製品

12G/3Gコンバータ

MFC-2GB

Gearbox機能をお届け

コンパクトな1Uハーフサイズの筐体に、Gearbox機能を2系統搭載した12G-SDI / Quad Link 3G-SDIコンバータ。12G-SDIとQuad Link 3G-SDIの相互変換、SQD(Square Division)と2SI(2 Sample Interleave)のマッピング形式相互変換が可能です。次世代のSDI環境を構築する際にQuad Link接続によるケーブルの増加を改善でき、欠かすことのできない変換器となります。

MFR-2GB製品紹介ビデオ

MFC-2GBを活用したいシーン

  • Quad Link 3G-SDIで接続した4K映像ソースを12G-SDI化し、少ないケーブルでシステムに接続したい。
  • 最終段の手前までは12G-SDIで接続し、モニタへの接続など最後に必要な段階でQuad Link 3G-SDIに変換したい。
  • 2SIとSQDが混在した4K映像ソースのマッピング方式を合わせたい。

Gearbox機能を2チャネル搭載

MFC-2GBは、12G-SDIとQuad Link 3G-SDIの相互変換に加え、4Kのマッピング形式もSQD(Square Division)と2SI(2 Sample Interleave)で相互変換可能なGearbox機能を、2系統搭載します。系統ごとに個別の変換設定を割り当てることができるほか、映像同期方法はGenlockとLine Lockのいずれかを選択できます。入出力のマッピング形式が同一で、Line Lockを選択した場合は、非同期入力の素材を変換可能です。

12G-SDI 9入力 x 2出力のマトリクスを内蔵

MFC-2GBはマトリクス機能を内蔵。12G-SDIをQuad Link 3G-SDIに変換する場合に、9系統の入力から2系統を選択可能。入力段でスイッチングが発生してもクリーン出力が得られます。

その他の機能

  • 変換モードの設定やクロスポイントの切り替えはフロントメニューから設定可能
  • RS-422を使用し、外部から変換モードの設定やクロスポイントの切り替えが可能
  • エンベデッドされたANCデータの通過機能を搭載

カタログ・資料

高解像度製品画像

PAGE TOP