新製品

8Kリニアマトリクス色域コンバータ

LMCC-8000A

デュアルグリーン方式やフル解像度方式(4:2:2)の8K信号、4K/HD信号における色域やダイナミックレンジを変換。

  • ITU-R BT.709とITU-R BT.2020の色域相互変換が可能(最大8種類の色域変換式の登録が可能)
  • SDRとHDR、PQとHLGのダイナミックレンジ変換が可能(最大8種類の伝達関数EOTF、OETFの登録が可能)
  • ITU-R BT.2100対応(最大4種類の伝達関数OOTFの登録が可能)  
  • 4系統の4K、16系統のHDに対応。変換出力/スルー出力を選択でき、分配出力も可能。
  • 3G–SDI x 8の8K-DG(デュアルグリーン)信号と3G–SDI x 16の8K-422(フル解像度)信号に対応
  • 8K-DG信号は、変換後に2分配出力(バイパス出力は1系統のみ対応)
  • 入出力ゲイン調整、入出力KNEE調整機能を装備、用途に応じて変換結果の微調整が可能
 

LMCC-8000Aは日本放送協会様との共同開発製品です。

カタログ・資料

高解像度製品画像

PAGE TOP