新製品

4K/HD ビデオライタ

FVW-700

多彩な描画性能を携え4K映像にも対応するビデオライタ

挿入ポイントを映像で確認しながら、PCのタッチパネルモニタやWiFi接続したタブレット端末をなぞることで文字や図形を描画。コンソールに作業スペースを限定されること無く、様々なシーンで活用できるビデオライタ。HDMIモデルから4Kモデルまで4機種をラインアップ。

エッジ結合

エッジ描画のアルゴリズムを見直し、ストロークごとに輪郭を描画するのではなく、重なり合ったオブジェクト全体の輪郭を描画します。

フリーハンド自動整形

鋭角を含むオブジェクトや、○や×を描画すると自動的に形状を補正します。

クロマキー

指定した色以外の画像にオーバーラップしないよう、オブジェクトを描画できます。 例えば、芝生の緑を指定色とすれば、プレーヤの上から描画してもプレーヤはオブジェクトに隠れません。

複数のタブレット端末からの同時操作

専用アプリをインストールしたタブレット端末から、WiFi経由でビデオライタ本体を操作できます。

様々な機器・アプリケーションとの連携も視野に開発続行中

  • QUU連動プラグイン
  • 動画再生機器連携プラグイン
  • マルチビューワ連携プラグイン
  • 朋栄HANABIシリーズとの接続
  • 効果機能プラグイン
  • 2K切り出し機能プラグイン

カタログ・資料

高解像度製品画像

PAGE TOP