デュアルチャネルシグナルプロセッサ

FA-9520

デュアルチャネル対応プロセッサ、FA-9520

FA-9520は映像制作に必要な各種機能を搭載したデュアルチャネルマルチパーパスシグナルプロセッサです。全世界で高い評価を頂いているFA-9500をベースにデュアルチャネル化を実現しました。HD/SD-SDIおよびアナログコンポジット入出力に対応し、フレームシンクロナイザとしての機能はもちろん、アップ/ダウン/クロス/アスペクトコンバータやカラーコレクタを標準搭載、各種ビデオ/オーディオ信号の変換が可能です。
また、オプションで3G-SDI入出力、アナログコンポーネント入出力、オートビデオオプティマイザ、ロゴジェネレータ、Dolby Eエンコーダ/デコーダなど数多くの追加機能を用意。多彩なオプションを組み合わせることで、回線、中継、報道、制作、編集、送出など、映像制作現場のすべてに対し最適な機能を1台で提供します。

主な特徴

  • デュアルチャネルモード搭載
  • HD-SDI・SD-SDI・アナログコンポジット入出力
  • デジタル・アナログオーディオ入出力
  • アップ・ダウン・クロス・アスペクトコンバータ
  • 強力なフレームシンクロナイザ機能
  • カラーコレクタ
  • HD/SD間のクローズドキャプション(字幕)変換
  • 直感的な操作を可能にするWEB GUI
  • その他標準機能

多彩なオプション

FA-9520では多彩なオプションを用意、必要な機能を無駄なく拡張できます。映像入出力基板をはじめ、様々な機能の追加が可能です。

  • 3G-SDI 信号対応
  • オートビデオオプティマイザ機能 (AVO)
  • Dolby Eエンコーダ/デコーダ
  • ロゴジェネレータ
  • その他のオプション機能

カタログ・資料

高解像度製品画像

関連製品

PAGE TOP