新製品

4K/HD信号発生器

ESG-4000

豊富なテストパターンと出力数

4K信号(UHD 3840 x 2160p、Full 4K 4096 x 2160p)に対応したテスト信号発生器。ビデオ信号(3G-SDI x 4)は2系統各2分配、HDビデオ信号(HD-SDI)は2系統各3分配を出力可能。音声信号は32チャネルを3G-SDI、16チャネルをHD-SDI出力にエンベデッドします。このほか、MADI信号出力を2系統装備。各系統は個々に制御可能です。

多様な4K信号出力に対応

3G-SDI(Level-A/B)、Square Division(SQD)/ 2-Sample Interleave Division(2SI)の各信号と、3840 x 2160p / 4096 x 2160pいずれの解像度の組み合わせでも出力可能です。

ビデオテストパターン

COLORBAR、RAMP、STEP、WHITE、BLACK、PATHOLOGICAL、CROSS、MULTIBURST、NOISEなどの標準テストパターンのほかに、PCなどで作成したフレームテストパターンも10種類まで登録可能です。

カラリメトリ切り換え

4KテストパターンはITU-R BT.2020、BT.709から選択可能です。(フレームパターンを除く)

テストパターンのスクロール

スクロール方向は横、縦、縦横同時から選択可能です。

キャラクタ表示機能

テストパターン上にタイムコードやチャネル番号を表示可能です。

出力フレーム周波数切り換え

多様なフレームレートに対応しています。

音声テスト信号

1 kHzなどの標準テスト信号のほかに、PCなどで作成したWAVファイル(リニアPCM)も10種類(32チャネル)登録可能です。

2系統出力を搭載可能

信号発生部は標準で1系統(SG-1)、オプションにより2系統(SG-1、SG-2)に拡張可能、SG-1、SG-2はそれぞれ独立した制御、設定が可能です。1系統あたり4Kは2分配、HDは3分配出力が可能です。

ゲンロック

外部リファレンス信号に対しゲンロックが可能です。同期出力は3系統あり、それぞれBB/3値シンクから選択可能です。

外部制御/SNMP

Ethernetインターフェースtelnet制御やSNMP監視が可能です。

カタログ・資料

高解像度製品画像

関連製品

PAGE TOP