FA-505 構成選択ガイド(見積依頼)

本体の選択

以下を選択して【次へ】を押してください。

5入力5出力(2分配)の多機能プロセッサ。5系統のフレームシンクロナイザ、カラーコレクタ、3G-Level A/B 変換や各種オーディオ変換機能を実装。オプションでアップ/ダウン/クロスコンバータの搭載も可能。

アップ/ダウン/クロスコンバータ

アップ/ダウン/クロスコンバータが必要な場合は、以下にチェックを入れてください。

FA-505の5系統すべてに対しアップ/ダウン/クロスコンバータ機能を追加するソフトウェアオプション。

FA-10GPIとFA-AUX30を併用した、外部リモートパネル

各種機能のフリーアサインが可能な外部リモートパネル。3ブロック(30ボタン)構成。
本体から直接外部リモートパネルへの接続が必要な場合は、以下にチェックを入れてください。

本体にFA-AUX30を直接接続する場合、オプションスロットA、BまたはCにFA-10GPIの実装が必要です。
なお、FA-10GPI 1枚につき、FA-AUX30の1ブロック(10ボタン)への機能アサインが可能です。FA-10GPIを2枚実装した場合には、2ブロック(20ボタン)への機能アサインが可能です。3ブロック(30ボタン)を活用したい場合には、スロットA、B、CにFA-10GPIを実装するか、FA-10RUまたはFA-10DCCRUのオプションとともに、それぞれのオプション欄からFA-AUX30を選択してください。

リモートコントロールユニットの選択

リモートコントロールユニット

FA-505のほぼ全機能について遠隔操作が可能。1台の本体に対し最大5台からの同時制御が可能。

カラーコレクタ専用リモートコントロールユニット

FA-505のカラーコレクタ機能について遠隔操作可能。1台の本体に対し最大5台からの同時制御が可能。

オプションの選択

ご希望の構成を選択してください。

FA-10AES-UBLCは、直前のスロットでFA-10AES-UBLを選択したときのみ選択可能です。

スロットA

SDI出力増設カード。1枚で2系統2分配のビデオ出力が可能。オプションスロットに最大4枚まで実装可能。

デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のバランスオーディオ入出力が可能。最大4枚まで実装可能。

( 入出力の切替:  ) デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のアンバランスオーディオ入出力が可能 (入出力は切替可)。最大4枚まで実装可能。

GPI入出力増設カード。本体に対しFA-AUX30を直接接続する場合やシステム構築時のGPI制御に活用可能。最大4枚まで実装可能。

スロットB

SDI出力増設カード。1枚で2系統2分配のビデオ出力が可能。オプションスロットに最大4枚まで実装可能。

デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のバランスオーディオ入出力が可能。最大4枚まで実装可能。

( 入出力の切替:  ) デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のアンバランスオーディオ入出力が可能 (入出力は切替可)。最大4枚まで実装可能。

FA-10AES-UBLの拡張カード。実装により16チャネル(8入力8出力)の構成が可能。

GPI入出力増設カード。本体に対しFA-AUX30を直接接続する場合やシステム構築時のGPI制御に活用可能。最大4枚まで実装可能。

スロットC

SDI出力増設カード。1枚で2系統2分配のビデオ出力が可能。オプションスロットに最大4枚まで実装可能。

デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のバランスオーディオ入出力が可能。最大4枚まで実装可能。

( 入出力の切替:  ) デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のアンバランスオーディオ入出力が可能 (入出力は切替可)。最大4枚まで実装可能。

FA-10AES-UBLの拡張カード。実装により16チャネル(8入力8出力)の構成が可能。

GPI入出力増設カード。本体に対しFA-AUX30を直接接続する場合やシステム構築時のGPI制御に活用可能。最大4枚まで実装可能。

スロットD

SDI出力増設カード。1枚で2系統2分配のビデオ出力が可能。オプションスロットに最大4枚まで実装可能。

デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のバランスオーディオ入出力が可能。最大4枚まで実装可能。

( 入出力の切替:  ) デジタルオーディオ入出力増設カード。1枚で各4系統(8チャネル)のアンバランスオーディオ入出力が可能 (入出力は切替可)。最大4枚まで実装可能。

FA-10AES-UBLの拡張カード。実装により16チャネル(8入力8出力)の構成が可能。

アナログオーディオ入出力増設カード。1枚で各2系統(4チャネル)のバランス/アンバランスオーディオ入出力が可能。1枚のみ実装可能。

GPI入出力増設カード。本体に対しFA-AUX30を直接接続する場合やシステム構築時のGPI制御に活用可能。最大4枚まで実装可能。

選択された構成でよろしければ、お客様情報の入力にお進みください。

入力エラー表示用リンク

本体にFA-AUX30を直接接続する場合、オプションスロットA、B、Cのいずれか、または複数にFA-10GPIを選択してください。

Close

Q1 : HVS-XT100 / XT110の中でどのような点に魅力を感じますか?(複数回答可)
項目を選択してください

選択された構成

PAGE TOP