カラーモードの違い

FOR-Aのマルチパーパスシグナルプロセッサにはカラーコレクタが標準搭載されており、入力したチャネルごとに色味を補正できることが特徴です。直感的に操作できるよう、3つのモードのカラーコレクションを搭載しています。RGBによる色調整を行うバランスモード、ホワイトバランスを崩す事なく色調整をするディファレンシャルモード、モノクロ/セピア調に変更するセピアモードがあります。

これらの3つのモードと組み合わせて利用できる機能として、ガンマ調整機能やクリップレベルを考慮して範囲内に収めるクリップ機能があります。クリップ機能はY/PB/PRクリップ機能とRGBクリップ機能の2つがあります。

PAGE TOP