生産完了製品

HDスピード表示システム

RSD-310SG

スピードガンよりマイクロ波を発射し、測定物より反射してきたドップラー波を測定、速度を計測するスピード計測用スピードガン装置。計測対象は、車や硬球野球のボール以外にも、条件によって他の球技など移動する物体であれば計測も可能

主な特長

  • シリアルインターフェースにより、速度測定装置(スピードガン)からスピード表示装置へのデータ転送を実現
  • 速度測定装置(スピードガン)のリモートコントロール機能により、離れた場所から速度測定を行うことが可能
  • 最高スピードのメモリ機能により、測定された最高スピードを保存可能
  • 自動測定と手動測定の2つの測定方法を選択可能
  • 速度チェック機能により、設定された速度より速い速度の場合のみ速度表示することが可能
  • 速度補正機能により、測定された速度を補正可能
  • 最高スピードを測定した場合、MAX文字を点滅させることで、最高スピードであったことを知らせることが可能
  • タッチパネルGUIによる簡易操作
  • TrueTypeフォント使用により、ビデオ画面に見やすい文字を表示
  • 簡易な文字装飾および送出効果を付加可能
  • ビデオ画面に表示される速度表示には、km/hまたはkmが使用可能
  • 速度表示以外の文字または画像を表示可能

カタログ・資料

関連製品

PAGE TOP