製品ガイドブック 2021-2022
11/56

114K対応のデジタルダウンストリームキーヤー。オプションのDSK-400CK搭載により、4Kクロマキーヤーとしても使用可能。 ■4K時はLINE 1入力、FILL/KEY 各1入力。HD時はLINE 4入力、FILL/KEY 各4入力 ■1080p (Level-A)および、1080i 信号に対応 ■エマージェンシースルー対応。LINE 入力を、LINE 出力にスルーすることが可能 ■Quad Link 3G-SDIによる 4K映像の入出力が可能。SQDと 2SI に対応 ■HVS-100/110 から外付け DSK として制御可能 ■リダンダント電源(オプション)4K/3G/HD対応キーヤーDSK-400 1M/E、HD/SD-SDI、HDMI対応ビデオスイッチャー。オプションで4K、3G-SDIにも対応可能。小型ながら操作性に優れたコントロールパネル・本体分離型モデル (HVS-100) ならびに一体型モデル (HVS-110) をラインアップ。HVS-100 : -標準でHD/SD-SDI 8入力4出力、HDMI 1出力に対応 -最大で14入力7出力または12入力9出力まで拡張可能 (オプション)HVS-110 : -HD/SD-SDI 12入力8出力、HDMI 1出力 ■1080/29.97p、25p、24p、23.98pの4K SQD 信号に対応 (オプション) ■1080/59.94p、50pのLevel-A/B信号入力に対応 ■2.5D DVEを4系統搭載し、トランジション、キーヤー、DSKにアサイン可能 ■GUIコントロール機能:WEBサーバーを内蔵し、PCからコントロール可能4K/3G/HD/SD対応ポータブルビデオスイッチャーHVS-100/110 “HANABI” HVS-110FLEXaKEY™ M/E1、M/E2、AUXへ自由にアサインできる簡易キーヤー (DSKに相当) 。 ■AUXバスやMELiteと組み合わせてP-in-P表示をしたり、アップストリームキーとしても利用可能 ■FLEXaKEYを活用して、複数のモニターをつなげたビデオウォール(マルチモニター)環境をM/Eバスを全く使用せずに、 独立して実現することが可能MELite™AUXバスで素材切り替えの際にトランジションが行える AUX Transitionを、より進化させた機能。 ■プレビューの確認が可能。M/Eバス同様に コントロールパネルのLINEを使用したPGM、 PST列のクロスポイント操作が可能 ■フェーダー操作でMIX、WIPE等のトランジションや、キー合成を行う事が可能 ■AUXバスをPGM/PSTバスとして使用 ■M/Eバスと同様に自由なリエントリーも可能なため、 素材列、エフェクト列、送出列として使用することで1段上のM/E数を持つスイッチャーとして運用可能  ■M/E列の後段にも前段にも配置可能なため、 より高度な演出用の列として使用可能。さらに、 再撮向け映像として使用すれば、単なる映像切り替えに留まらない演出も可能< 使用例 (HVS-2000の場合) >- HVS-2000のM/E2にFLEXaKEYを適用する場合、4系統の通常のキーヤーと 組み合わせて4系統のFLEXaKEYも使えるため、最大8キーヤー (4キー+ 4FLEXaKEY)での合成が可能 - 2M/E (標準) または3M/E (オプション) に加えて、4 MELite (FLEXaKEY付き) を使用することにより、6M/Eまたは7M/E相当の機能を使用可能朋栄ビデオスイッチャーの特長MELite再撮モニター向けMELite再撮モニター向けPGMMELite再撮モニター向けMELite + FLEXaKEYMELite + FLEXaKEYMELite + FLEXaKEYM/E 3(オプション)MELite + FLEXaKEYM/E 1M/E 2ソリューションVideo over IPビデオスイッチャールーティング スイッチャーマルチビューワーシステム信号処理機器・ 映像周辺機器ファイルベース 関連製品キャラクター ジェネレーターバーチャルスタジオ 関連製品高速度カメラ輸入・取扱製品VGI取扱製品納入事例

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る