環境への取り組み

環境に配慮したものづくりを通して、
人と環境が調和した未来を創造します。

朋栄では、下に掲げる環境理念、基本方針に基づき、製品及びその生産活動が環境に与える影響について考慮し、これらに関わる法律・規制を遵守するとともに、環境に配慮した製品開発を行っています。
また、環境マネジメントシステムの構築に取り組み、 ISO14001認証の取得のほか、欧州連合(EU)による特定有害物質の使用制限 (RoHS指令) の遵守、他社グリーンパートナー認証の取得など、より強固な環境基準に対応しています。

環境理念

佐倉研究開発センターは、株式会社朋栄の開発生産拠点である事を自覚し、環境に配慮した製品開発を推進することにより人と環境が調和した未来に貢献します。

基本方針

  • 開発、製品並びに修理サービスが与える環境影響を自覚し、その改善を図ります。
  • 環境関連の法律、自主基準及び同意するその他の要求事項を守ります。
  • 環境マネジメントシステムを継続的に改善するとともに、汚染を予防します。
  • 環境方針は、当事業所内の全員に周知し、皆様にも開示します。
PAGE TOP